ロゴ
HOME>Review>困った時には口コミを参考にしよう!香典返しの選び方

困った時には口コミを参考にしよう!香典返しの選び方

香典返し

突然の不幸にもきちんと対応しなければならないシーンはたくさんあります。香典返しは必ず用意しなければいけない品ですが、気が動転して準備まで上手くできない場合も少なくないでしょう。

口コミ一覧

定番の消耗品を贈りました【50代|男性】

不幸は突然やってくることが多いです。親族が逝去をして、葬儀を執り行うことになりましたが、初めてのことなので何をしたらいいのか分からなくて困りました。色々と決めなければいけないことがありますし、用意をしなければいけないものもあります。中でも最初に困ったと感じたのが香典返しです。家族葬ではなく一般葬にしたのでどれくらいの参列者に来ていただけるのかも分かりませんでした。何を選ぶべきなのかも分からなかったのですが、葬儀会社の担当者から色々提案され、更にオススメのものを聞いたので定番の消耗品にしました。消耗品であればもらっても困ることはありませんし、使ってしまえば形もなくなるので人気があるらしいです。相談できる人がいて良かったです。

相手に選んでもらえるようにカタログギフトを利用しました【40代|女性】

最近では香典返しもカタログを導入するところが増えているそうです。今までは定番のものを選ぶ、ということが多かったですが、葬儀会社の方から今はカタログギフトを選ぶこともできる、ということを聞いたので、初めてカタログギフトを香典返しに選んでみました。もらっても処分に困るものにならないように、と考えていたので、参列者が自分で品物を選ぶことができる形式っていいんじゃないかなと感じました。もしも自分だったらこういうものが欲しい、と選ぶことができる商品ばかりだったので、良かったです。参列者にも評判が高かったということを聞いたので、カタログギフトを選んで本当に良かったです。余ったら返却できるのもメリットでしょう。